"MTL ネクスト"、第3期スタート。

“MTL ネクスト”、第3期スタート。

学びと感動の5ヶ月間。あなたにも体験して欲しい。

基礎力がないわけではないのに、歌の評価が上がらない。
思うようにキャリアアップできない。
ワンランク上の世界で認められたい・・・。

MTLネクストは、そんな悩みを抱えて歌に取り組んでいるシンガーたちのための中上級者向けワークショップ。

自分自身と、歌と、徹底的に向き合う。
自分史上最高の自分と出会うためのハードかつパワフルな講座です。
一流プロフェッショナルとステージに立つ、最終発表会の感動を是非一度、味わってください。

全6回中4回の講義がZOOMによるリモート開催

遠方にお住まいの方も、コロナ禍でも、安心してご参加いただけるよう、全6回中4回の講義をZOOMによるリモートといたします

講義、課題提出、そして、提出された課題に対するフィードバックと、Zoomならではのメリットを最大に生かして、それぞれの歌と向き合っていただきます。

 

リハーサルと最終プレゼンテーションに、それぞれ違うライブハウスを確保。

Day5のバンドアンサンブルセミナーは、全員が安心しておたがいのリハーサルを見学できるよう、MTL WorkshopでおなじみのライブハウスKakadoを確保。

感動のFinal Presentationには、ライブファンにはおなじみの中目黒の楽屋を予定しています。

*この2日間は、遠方の方もぜひご参加いただきたい、特別なプログラムですが、どうしてもご参加が難しいという方は、別途ご相談ください。

MTLネクストとは?

「基礎力」は正解を見つけやすいため、トレーニングも進めやすい。結果も見えやすいもの。

しかし、基礎力が充実すればするほど、「この先、どうしたらいいのだろう?」という分厚い天井にぶち当たるのが、音楽です。

「ちゃんと歌える」ということと、「いい歌を歌える」ということは、違う問題。
「下手じゃないんだけどね」と言われてしまうのは、聞く人の感情を揺さぶれていないからなのです。

 

歌のプロだけが語れるMTL独自のスーパーメソッド

「とりあえずお金をもらえるプロ」というステージから、一流プレイヤーたちに「歌のスペシャリスト」と認められるようになるまで、講師であるMISUMI自身が悩み、積み重ねてきたくふうと試行錯誤のすべて、いわば企業秘密とも言えるノウハウを言語化、体系化。

さまざまな分野で活躍するプロヴォーカリストたちの歌のスキルアップに貢献し、業界内外で評価されてきたメソッドのすべてをお伝えします。

ライブシーンで活躍するプロシンガーはもちろん、レッスンに行き詰まっているインストラクター、基礎からもう1歩前に進みたいというシンガーたちにもお勧めいたします。

5ヶ月間の歌へのコミットメント

月に1度、全4回のZOOMワークショップと、一流プロとのリハーサル形式のアンサンブルセミナー、そして発表会である最終プレゼンテーション。

毎回出されるハードな課題と、月に1度のオンラインフィードバック、秘密のグループでの質疑応答など、完璧なサポート体制であなたの「ネクスト」を応援します。

ストイックでハードな講座ではありますが、あなたの歌を大きく変える強烈な体験となるでしょう。
6ヶ月間のコミットメントが、確実にあなたの歌を変えるのです。

第3期 MTL ネクスト概要

【レッスン・スケジュール】

◆お申込手続き完了後
Start Up のための準備課題配布

◆ 2月26日(土)13:00〜17:30 @Zoomによるリモート
Day1.音楽センスを磨く/自分の歌の現状を正確にジャッジする

課題曲チェック
6ヶ月間の課題を見極める
曲の意図を読み解き、表現する
アレンジの意図を感じ取る
歌の評価がイマイチ上がらない理由

「うまい」と「いい」の違いをロジカルに検証する
耳の焦点のあて方を変えるだけで、情報は一気に流れ込んでくる

(各回、まとめ課題提出、および次回WSの準備課題が出されます)


◆ 3月26日(土)13:00〜17:30 @Zoomによるリモート

Day2:声と歌の「表現力」を極める

表現力とはなにか?
歌のストーリーをつくる
声の表情を操る
声の音色のTPO
地声、裏声、グラデーション
息を混ぜるとは?
ディストーション、かすれ声、 パキンと抜ける音を出す方法 など
歌の”色彩“、”空気感”、”肌触り”
感情を歌に乗せる
自分の声を知り、自分のスタイルを持つ

 

◆ 4月23日(土)13:00〜17:30 @Zoomによるリモート
Day3.ビートとグルーヴを科学する/本当の「歌詞の解釈」とは何か?

音源ソフトで自分の声を分析する
音の立ち上がりを確実に立ち上げる
ビートは刻む グルーヴはうねる
効果的なリズムトレーニングの方法
歌詞の解釈とは何か?
そもそも歌詞とはなにか?
最後に人を感動させるのはことば!
「世界観」をどう表現するか?
どんなストーリーを描くのか?
ことばの歌い方をチェック
「発音」という表現を極める
発音にも意図と感情がある

 

◆ 5月21日(土)13:00〜17:30 @Zoomによるリモート
Day4:何を、どう、どんなキーで歌うか?があなたの歌の評価を決める!

ひとりひとりの選曲へのフィードバック形式
キー設定をチェック/そのキーで本当にいいのか?
自分のキラーチューンはなにか?
レパートリーの組み立て方
最大限に自分をアピールするための選曲を考える

課題提出、フィードバックおよび次回課題準備期間

 

◆ 6月26日(日)10:15〜14:45
@お茶の水 Kakado

Day5:プレイヤーの何を、どう聞くか?音楽的コミュニケーション力を高める!

バンドアンサンブル演習
プロフェッショナルのリハーサルを体感する
バンドと一緒に歌ってみる
何を聞いて歌うべきか?
プレイヤーたちのグルーヴを感じ取る
コーラスワークを極める
「ただハモる」から、「コーラスを極める」へ

*サポートメンバーには、
大槻啓之氏(g)鎌田清氏(dr)山内薫氏(b)大久保治信氏(kb)を予定しています。

◆ 7月16日(土)発表会 時間詳細未定(16:00~22:00)
Final Presentation@中目黒楽屋

LIVE形式・ラストパフォーマンス! 発表会形式のライブパフォーマンスです。

(終了後、アフターパーティーも予定しています。)

 


講座の内容は、予告なく変更になることがございます。
また、都合により一部日時が変更になる場合もございます。あわせて、ご了承ください。

*ZOOM開講のDay1~Day4に関しましては、後ほどZOOM映像をシェアいたします。おさらいにお役立てください。また、ご参加できない場合も安心です。

 

【受講環境】

インターネット環境と、PC、スマホ、タブレットなどをお持ちの方ならどなたでも受講していただける、”ZOOM”によるオンラインセミナーです。

詳しいアクセス方法はこちら>>をごらんください。
インターネット接続を確認の上、ご参加をお願いいたします。

 

【定員】 10名

 

【受講料】

第3期 MTL ネクスト受講料
¥184,800(税込)

*銀行振り込みに限り2回払いが可能です。
*Paypalを通じて、クレジットカードもご利用いただけます。クレジット会社の規定に応じて、分割払いも可能です。
どちらも、お申し込みフォームにその旨をご記載ください。

 


*価格には、教材費、ライブハウス出演料など、すべてがふくまれています。
*MTL Cafeメンバー、メルマガ読者様は別途フォームでお申込ください。特別価格にてご利用いただけます。詳しくはfbグループ、もしくはメルマガをご覧ください。

【お申し込み方法】
1月19日(水)10:00〜 お申し込みスタート。
お申し込みはこちらから。

*メルマガ読者様のお申し込み受付開始は1月18日(火)10時。
一般受付開始は1月19日(水)10時です。

*MTL Cafeメンバー、メルマガ読者様は別途フォームでお申込ください。特別価格にてご利用いただけます。詳しくはfbグループ、もしくはメルマガをご覧ください。

*なお、定員に達し次第、以降のお申し込みはキャンセル待ちになります。システム上、「お申し込み受け付けました」というメールが届いてもキャンセル待ちになっている場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

【講師】大槻水澄(MISUMI) / マジカルトレーニングラボ主宰)

有名アーティストや、ビジネスエグゼクティブにボイストレーニングを提供する「マジカルトレーニングラボ」主宰。誰もが持つ、声本来の可能性を最大限に引き出すトレーナーとして、また、声とボーカルのノウハウを知り尽くしたアドバイザーとして、音楽業界のみならず、声に注目にするビジネスパーソンにも圧倒的な信頼を得ている。

詳しいプロフィールを見る>>
MTLのセミナー、講演、研修実績>>
主なクライアントおよびトレーニングを担当したアーティスト>>

 


 

受講生のご感想

スタンダードナンバーやラップや、この曲のどこに仕掛けがあるかを探るための曲など、自分では取り組む機会のなかった歌と取り組んで視野も広がりましたし、ネクストの参加者のさまざまな在りようを見ながら、自分の立ち位置を客観的に考える機会も得ました。

発表会本番。よりすぐりのプロのバンドメンバーの方々にガッチリ支えられつつも、誰のパフォーマンスを見ても、その仕上がりに感動しました。
多様なジャンルの曲が次々繰り出されるにもかかわらず、大きく一つのライブとしてまとまっていることにも感じ入りました。(Y・Nさん)

せっかくスゴすぎるプロの方の演奏で歌えるなんていうのはまたとない機会だと思っていた為、その場に立てた時に自分も最高のパフォーマンスをしたい!と思いライブに向けて必死に何かを習得したい!という気持ちで突っ走っていました。その集中力が私の力になったと思います。短期間で私なりにバージョンアップできたと思えています。(K・Mさん)

ネクストがあったからこそ、世の中の鬱々とした雰囲気から距離を置くことができ、目標を持って日々前向きに過ごすことができました。
これから発表会の動画を観て、もう一回Day1から振り返って浸ろうと思います。そしてまた考えて試して壊してを繰り返して行こうと思います。(T・Oさん)

ピッチが良くなったこと、声の抜けが良くなったことも全てMTL12~ネクストまでお世話になったおかげです。
MTLに出会っていなかったら未だにフラットしたピッチで抜けない声で、耳の良い人が聴いたら何とも欲求不満になってしまうような歌を歌っていたのではないかと想像してしまいます。(H・Aさん)