10月開講。初の日曜開催!第8期 MTL12!

10月20日(日)【第8期 MTLヴォイス &ヴォーカル レッスン12】開講いたします。

全12ユニット4日間で歌が劇的に変化する【MTL ヴォイス&ヴォーカル レッスン12】。待望の日曜日開講です!

 

かねてよりのご要望にお応えして、第8期は日曜開催。
これまで一日に2ユニットx 全6回で開講してまいりましたが、遠方より受講される方に配慮して、第8期は1日に3ユニット x 全4回で完結するようにスケジュールを組ませていただきました。
これまでご参加の難しかった方も、この機会にぜひお申し込みください。

*9月21日にはMTLヴォイス&ヴォーカルレッスン12のエッセンスを3時間に凝縮して学んでいただけるダイジェスト版を開講いたします。本コースと同時にお申し込みいただくと、ダイジェスト版の受講料が無料になります。


 

◆『MTL ヴォイス &ヴォーカル レッスン12』とは?
 

 

姿勢、呼吸の基礎、発声のメカニズムなど、基礎の基礎から、リズム、フレージング、声の表現力、パフォーマンスに至るまで、声と歌の全てを網羅した体系的なメソッドを全12ユニットで学べる、スーパーワークショップです。

全12ユニット4日間のレッスンを受講すれば、 ヴォーカリストに必要な基礎トレーニングをすべて学べるようデザインされています。

レッスンで学んだトレーニングを持ち帰って、 繰り返し自宅で練習すれば、確実に結果を出せます。

受講生の声はこちらです。

 

 

◆受講生はこんな方たち。

MTL12の受講生は、ポップス、ロック、ジャズ、R&Bのシンガーの方たち、女優さん、シンガーソングライター、ゴスペルクワイアの方、音大や音楽の専門学校の卒業生など、プロで活動するシンガーや音楽を専門的に学んできた方から、OLさん、主婦の方、ビジネスマン、弁護士さん、声優さん、医大生、高校生などなど、実にさまざま。

MTLに集わなければけして出会うことのなかった仲間たちが、お互いに励ましあい、切磋琢磨し合いながら、一生ものの友情を育んでいます。「勇気を出して参加してよかった!」とおっしゃる方もたくさんいます。
また、年に1度のMTL Liveを通じて、期をまたいでの修了生同士のおつきあいの和も広がっています。

 


 

◆こんな方にお勧めの講座です。

 

 


 

【第8期MTLヴォイス&ヴォーカルLesson12/開催概要】

 

2019年10月20日(日) 12:00〜13:30 Unit 1. デザインされたようにカラダをつかう
発声と歌の基礎の基礎、「姿勢」「リラクゼーション」「呼吸」「カラダのバランス」を学びます。
13:45〜15:15 Unit 2. 声の基礎をつくる
発声のメカニズムと、声の種=発声の初歩を学びます。声をつかう人なら、誰もが必ず知らなければならない、知っていて欲しいMTLのコアメソッドです。
おやつ休憩(美味しいおやつをご用意します)
15:45〜17:15 Unit 3.  ボイス・ビル
Unit 1&2で学んだ声の基礎をカラダレベルで理解し、ブラッシュアップ、積み上げていくためのピアノをつかったボイストレーニングメソッドです。
miniお茶会〜18:15終了
11月10日(日) 12:00〜13:30 Unit 4. ピッチ調整トレーニング

シンガーであれば、誰もが気になるピッチ。「フラットしている」「不安定だ」と言われる理由はなんなのか。細かいピッチが取れないのはなぜなのか。自分のピッチはどう悪いのか。ピッチに徹底的にフォーカスする90分です。

13:45〜15:15 Unit 5. 音域拡張トレーニング 〜自分の声の地図を描こう〜

音域を拡張するポイントは、リラックスと呼吸、そしてほんのちょっとしたコツ。一日では出せなくても、コツを知り、シンプルなトレーニングを繰り返すだけで、びっくりするくらい簡単に出せるようになるものです。

おやつ休憩(おやつをご用意します)
15:45〜17:15 Unit 6. カツゼツマスター
ことばがハッキリしなければ歌詞は伝わりません。ことばをハッキリ届けるための母音トレーニング、苦手な子音を発見し矯正するプログラム、毎日のカツゼツトレーニングに役立つメソッドなど、カツゼツに必要な練習を網羅したユニット。
12月1日(日) 12:00〜13:30 Unit 7. ボイス・ビルⅡ
   〜ヴォーカル表現の基礎〜
ヴォーカル表現の基礎となるべき基本テクニック、一定の音色や音量で歌う力や、クレッシェンド&デクレッシェンド、ビブラートなどを学びます。ボイス・ビルⅠで培った声の基礎をさらに磨き、自分の声という楽器のポテンシャルを生かすためのトレーニング。
13:45〜15:15 Unit 8. 英語の発音トレーニング
洋楽のカバー曲を歌っている人のパフォーマンスで、最も残念に感じる確率が高いのが、この英語の発音です。英語の発音にはビートやリズムを出すための仕掛けが満載なのです。
おやつ休憩(おやつをご用意します)
15:45〜17:15 Unit 9. ヴォーカルの基礎 Ⅰ
 〜表現力アップのためのエチュード〜
オリジナル曲が今ひとつ魅力的に聞こえないのは表現力不足が原因かもしれません。これまで学んださまざまなテクニックを実践で生かすためのポイントをMTL独自のエチュードを使って学びます。
12月15日(日) 12:00〜13:30 Unit10. ヴォーカルの基礎Ⅱ
 〜「完全コピー」攻略メソッド〜
偉大なシンガーたちの名演をお手本にすれば、トレーナーの力など借りなくても、自分自身の歌の実力をどんどん高めることができます。完全コピーのための音源の聴き方から、攻略メソッド、さらには、それを自分自身のものに消化していくためのノウハウを紹介します。
13:45〜15:15 Unit11. リズム・マスター
リズムには「点」と「線」と「立体」がある、というのがMTLの考え方。リズムが悪いといわれる人は、このひとつひとつが甘いのです。オケの聴き方、リズムのとらえ方、感じ方、トレーニング方法、グルーブ表現の基礎、さらには、全身でリズムを感じるためのリズムウォークなど、リズムに徹底的にフォーカスしたユニットです。
おやつ休憩(おやつをご用意します)
15:45〜18:15 Unit12. パフォーマンス・レッスン実力を充分に発揮するためにも、よりよい評価を受けるためにも、人前に立つときのパフォーマンスのコツを身につけることは必要不可欠です。全12回の最後にあたるこのレッスンでは、パフォーマーとしての基本的な要素を網羅して学びます。
終了後 懇親会(希望者のみ/会費は別途)

*受講できないレッスン分は、オンライン講座や、次期への振り替えにて対応させていただきます。

 

【第8期 MTL12 参加特典】

①  受講期間中、メール、またはメッセンジャーにて映像、音源などをお送りいただくと、インストラクターズから直接アドバイスを受けることができます。

②  受講生はFacebookの秘密のグループにご招待します。同期生や、インストラクターズ、インストラクター研修生たち、そして講師MISUMIとの交流をお楽しみください。

③ MTL12にご参加いただいた方はMTLのプライベートレッスン、およびインストラクター養成コースを受講していただけます。

 

【講師】大槻水澄(MISUMI) / マジカルトレーニングラボ主宰)

有名アーティストや、ビジネスエグゼクティブにボイストレーニングを提供する「マジカルトレーニングラボ」主宰。誰もが持つ、声本来の可能性を最大限に引き出すトレーナーとして、また、声とボーカルのノウハウを知り尽くしたアドバイザーとして、音楽業界のみならず、声に注目にするビジネスパーソンにも圧倒的な信頼を得ている。

詳しいプロフィールを見る>>
MTLのセミナー、講演、研修実績>>
主なクライアントおよびトレーニングを担当したアーティスト>>

 

【会場】六本木シンフォニーサロン (03-5772-4619)

東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階

・東京メトロ日比谷線 六本木駅2番出口 徒歩1分
・都営地下鉄大江戸線 六本木駅 4b出口 徒歩3分
・東京メトロ千代田線 乃木坂駅 5番出口 徒歩7分

 

【定員】 15名

 

【受講料】

MTLヴォイス&ヴォーカルLesson12    ¥150,000(税別)

 

*ダイジェスト版と同時にお申し込みいただくと、ダイジェスト版の受講料が無料になります。

MTLヴォイス&ヴォーカルLesson12   ¥150,000(税別)+ダイジェスト版 ¥12,000(税別)     = ¥162,000(税別)

⇒ 同時お申込み特別価格 ¥150,000 (税別)

 

*価格には、教材費など、すべてがふくまれています。
*受講料のお支払いは銀行振り込みの他、Paypalを通じて、クレジットカードもご利用いただけます
クレジット会社の規定に応じて、分割払いも可能です。 お申し込みフォームにその旨をご記載ください。
*MTL12第1期〜第7期を受講いただいた方は、リピーター価格¥110,000(税別)にて、また、MTL Online12を受講していただいた方は、15%OFF→¥127500(税別)にて、それぞれご参加いただけます。
*Online Lessonとのダブル受講をご希望の方はこちらをご覧ください。
*ダイジェスト版受講後にMTL12をキャンセルされる場合、ダイジェスト版受講料¥12,000(税別)、および手数料を差し引いてのご返金となります。ご了承ください。

 

【お申し込み方法】

7月25日(木)20:00〜 メルマガ読者様 先行予約スタート

29日(日)10:00〜 一般予約スタートとなります。

お申し込みはこちらから。(こちらのリンクは7月29日(日)10:00に有効になります)

*メルマガ読者様は7月25日(木)20:00になりますと、メルマガに貼ってあるリンクからお申し込みフォームに飛べるように設定してあります。
*なお、定員に達し次第、以降のお申し込みはキャンセル待ちになります。システム上、「お申し込み受け付けました」というメールが届いてもキャンセル待ちになっている場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 


 

【MTL ヴォイス&ヴォーカル Lesson12 受講生インタビュー】

 

【伊豆山 佳世さん】

――MTLで記憶に残る一コマはありますか?
 
伊豆山佳世(以下Kayo):MTLでの6日間は本当に毎日が濃くて、楽しくて、何かを一つ挙げるのがとても難しいです。
でも、目をつぶって先ず瞼に浮かぶのは、初めてMISUMIさんにお会いした瞬間です。
ブログは以前から読ませていただいて大ファンでしたが生MISUMIさんは初めてだったので。
もう頭の後ろに後光がさしていましたね。
オーラがある人ってこういう方を言うんだろうなぁ、って。
人前に立つ人はこうじゃなくっちゃなぁ、って。
これから6日間MISUMIさんの言う事を無駄なく全部吸収しよう!って背筋がシャンとしたのを今でも覚えています。
付け加えると、あれから2年経って、カッコいいMISUMIさんは勿論、お茶目でものすごく情に厚い所をたくさん知ってますますファンになっちゃってますけど(笑)

 

 
――MTLレッスン後の自身の変化はありましたか?
 
Kayo: MTLのレッスンを受けて私の音楽に対する向き合い方が大きく変わりました。
レッスン前の私は自称「アンチボイトレ」と言ってしまうくらい歌をうたうための基礎トレーニングが嫌いでした。
今思うと歌う事に対してすごく薄っぺらかったですね。
MTLは、今なぜこのトレーニングが必要なのか?を実に理論的にかつ5歳の子供でも解るように伝えてくれました。
そうすると、今まで大嫌いだった発声練習も「なるほど、じゃあ、やってみようかな」と思える→頑張って続けていると目に見えて効果が出てくる→歌が変わる→楽しい!という、気がつけば今まで自分にはなかった思考回路が出来上がっていました。
 

 

――レッスンを受けての感想をお願いします。
 
Kayo: もう一つ、私はこのMTLで人生の宝を得ました。
それはたくさんの音楽仲間です。
この仲間達は、年齢も、住んでいるところも、生活環境も、好きな音楽スタイルも実にバラバラ。
でもたった一つ音楽に対するあつい想いはみんな一緒。
今でもお互いのライブを観に行ったり、音楽活動をサポートし合ったり、一緒に歌ったり、刺激し合えるいい関係です。
落ち込んだ時、「よし!私も頑張らなくちゃな!」と思えるのは同じようにもがいて頑張っている仲間達がいるのを知ってるから。
そんなMTLは講習期間が終わってからも、はじめてMTLの扉を開けたときのあのキラキラした気持ちがずっと続く不思議な場所です。
それはきっとMISUMIさんやインストラクターズの皆さんが私達をワクワクさせてくれる仕掛けを次々にかけてくれるから。
これからもどんどん進化していくMTLと一緒に成長していきたいと思います!
 

伊豆山 佳世さん、ありがとうございました!


 

【諏訪井 セディモニカさん】

――MTLで記憶に残る一コマはありますか?

諏訪井 セディモニカ(以下モニカ)MTLを受けて記憶に1番残っているのは、みんなが課題にしてほしい曲を一曲ずつエントリーし、抽選で当たったら、その曲をどう細分化して聴いて歌うかというレッスンです。
やはり細分化して聴くといっても、どう聴いてどう捉えるかが人によって違ったりするので、まずは自分の聴き方とMISUMIさんの聴き方の違いを知れたこと。
そして、MISUMIさんはどこまでリズムや呼吸、音程、発声、楽器を聴いてるかを詳しく解説していただけたので、とても分かりやすくて為になるレッスンでした!

 

 
――MTLレッスン後の自身の変化はありましたか?

 

モニカ:レッスンを受けた後の変化としては、ファルセットがひょろっとなってしまっていたのが、芯が入りスコンと抜けるようになったこと。
(続けてないと戻りますが…)
そして声帯様に圧をかけずに声を出せるようになったこと。
声量は前からあったとは思いますが、色んな場で声が聴きやすいと言われるようになりました!
 

 

――レッスンを受けての感想をお願いします。

 

モニカ:レッスンを受けるという選択をした自分を本当に褒めてあげようと思います。毎回毎回素晴らしい学びと変化、そして笑いもあり楽しい場でした。
MTLで会った人たちはステキな方しかおらず、そして皆様色んな音楽のジャンルのマニアの方が多くて話していてとても面白いです。
そんな仲間に会える場所はなかなかないので、おすすめです!
そして、ボイトレジプシーになってしまった方も!
MTLは間違いないです。
 

モニカさん、ありがとうございました!


【阪野 優さん】

――MTLで記憶に残る一コマはありますか?
 
阪野優(以下 YU) :どれか1コマだけ切り取るのは難しいのですが、敢えて挙げるとすればDay1終了後のミニお茶会です。
参加者の自己紹介の内容を、メモを取りながら溢れんばかりの笑顔で聞いていたMISUMIさんの姿がとても印象的だったので。
実は私、MTL 12を受講する直前は、歌うことが苦しく嫌になっていて「これを受講しても何も変わらなければ(気持ちの面でも、技術の面でも)、もう歌うのはやめてしまえ」という非常にやさぐれた状態で、六本木シンフォニーサロンへやって来た訳です。
そんな中、すごい経歴の、あんなに凄いお役立ちブログを書いているご本人が目の前にいて、ニコニコと私の話を聞いてくれている!一気に気分がほぐれました(単純)。
まぁその時点では、この後どんな虎の穴が待っているか全然分かっていなかったのですが(笑)
 
――MTLレッスン後の自身の変化はありましたか?
 
YU:声枯れしなくなりました。
正しい発声方法を学び、正しく練習すると、本当に楽に声が出せるようになりますね!
感動しました。
友人のキーボーディストに「声が全然前と違う」と言ってもらえたのも嬉しかったです。
声の鳴りや響きに意識を向けるようになって「良い感じの呼吸で良い声を出す」ことが少しずつ出来るようになりました。
 
――レッスンを受けての感想をお願いします。
 
YU:歌うための理論や、パフォーマンスに必要なことを集中して学べたことが、その後いろんな道を拓く大きな契機となりました。
受講中は出来ないことばかりで、次のレッスンまでに何の上達もしていない自分にガッカリしてました。
MISUMIさんは、出来ないことを責めるようなことは一切無く、いつも「どうしたら出来るようになるか?」にフォーカスしたフィードバックをくれるし「周りの人は上達しているなぁと思うように、あなたも上達している」と繰り返し言ってくれていたので、心が折れることなく最終日まで駆け抜けられたと思います。
MISUMIさんの、経験と研究に裏打ちされた沢山の引き出しと、その豊富な引き出しの中身を惜しみなく共有してくれる懐の深さを、多くの人に知ってほしいような、秘密にしておきたいような。
初めからMTL12 を受講する人はとてもラッキーだと思うし、私のように紆余曲折の末MTL12にたどり着いた人はいろいろなことが腑に落ちて理解が一層深まると思います。
全6回のレッスンが終わったら、MISUMIさんやインストラクターズの方々、同期の人たちともう会えなくなっちゃうんだなーと寂しく思ったものですが、とんでもなかった。
全然縁が切れるどころか絆は深まり、それを基に新しい世界がばんばん広がってます。
これからもMTLメソッドと声帯様を信じて歌っていきます♪
 

阪野 優さん、ありがとうございました!


【岩崎 桂子さん】

――MTLで記憶に残る一コマはありますか?

 

岩崎 桂子(以下ケイコ):・唇ぶるぶるが3秒しか続かなくて驚いた
・アニメ声でアッサリ高音超えた瞬間
・息を吐いているのに狭まらないミスミ先生の肋骨

 
――MTLレッスン後の自身の変化はありましたか?
 
ケイコ:・歌う時の顔のパーツポジションが1cmUPし、声のトーンが明るくなった
・声帯を想像して声を出すようになった
・日頃の姿勢やストレッチを意識して行うようなった
 
――レッスンを受けての感想をお願いします。
 
ケイコ:底抜けに明るくてパワフルなレッスンは、歌に対してただただ前向きに取り組む気持ちを最大限に引き出してくれる刺激的な内容でした。
内容が盛りだくさん過ぎて、ワンクールだけでは消化不良感が拭えず、終了後すぐに実践に活かしたいと思い個人レッスンを申込みました。
ミスミ先生はじめMTLの皆さんに出会えたのは私にとっては一生の宝になりました。
 

ケイコさん、ありがとうございました!


 

【 関根洋子(歌うカウンセラーホーリー)さん】

――MTLで記憶に残る一コマはありますか?

関根洋子(以下ホーリー):毎回が記憶に残りすぎていて、1コマと言われてすごく困ったのですが、みなさんが挙げていないところでいくと「リズム」の勉強をしたセクションです。
自分自身がドラムのハイハット、スネア、バスドラになったつもりで、口でリズムを取るというものだったのですが、楽しくでも難しくて、その上面白くもありながら、いかに他の楽器の音を理解するのが大事なのかを理解することができました。
しかもMISUMI先生がお手本で音を出してくれると、チキチキとか言っているだけなのに、しっかり音が通るんです!!
ほんと脅威的でした。
他のスクールではこんな練習はしたことがなかったですが、バンドで歌うなら絶対やってみた方がいい!と感じました。
これからヴォーカリストとして活躍するためにも、ギターやベース、ドラムにも挑戦してみたいです。

 

――MTLレッスン後の自身の変化はありましたか?

ホーリー:MTLレッスン後、一番変化を感じたのは、レッスン後に初めて自身のバンドでステージに立った時です。
大学生のときに本格的にバンドをはじめて、社会人になってからも仲間内でイベントを開催してきて、それなりに自分の中で「LIVEをする準備」はできていると思っていました。
しかしMISUMI先生やインストラクターズのみなさんが、いかに細部まで準備を重ねて本番を迎えているのかを知って、今までのLIVEをする準備がいかに低レベルだったかを知り、夏に行われたMPCにも参加して皆さんと切磋琢磨し、その後臨んだLIVEで見えた景色は今までと全く違うものでした。
準備を重ねたことで、自分の喉の調子や歌詞を覚えているかなど、準備段階のことに全くとらわれることなく、バンドと一体になってお客さんと向き合うことができたのです。
「MTLを受けたいと思ったときに、叶えたいと思ったことってこれだった!!」と本当にエキサイティングな時間を過ごすことができました。
やっとヴォーカリストとしてのスタートに立てたと思っています。

 

――レッスンを受けての感想をお願いします。

ホーリー:MTLの何が凄いかというと「愛」が凄かった!
ただ歌が上手くなりたいとか、発声法を学びたいとかそういう次元ではなくて、みんなの音楽に対する深い愛、仲間に対する深い愛。
そしてそれは、MISUMI先生からどんどん溢れてきて、みんなに伝播して、レッスンが終わった後もずっとずっと続く幸せな繋がりとなっています。
音楽で一番大事なパッションを思い出させてくれた、私の人生で本当に幸せな経験となりました。
その上、理論的にも本当にわかりやすく、実践しやすいメソッドなのでどんな段階の方にも、効果が実感できるというのかMTLのすごいところだと思います。
どこがダメなのか(私の場合は正しい音や発音からメタメタだということがよーくわかりました)もよーくわかりますよ!
これからもMTLの皆さんと切磋琢磨し続けていきたいです。

関根洋子(歌うカウンセラーホーリー)さん、ありがとうございました!


 

他にもたくさんのご感想をいただいています。受講生の声はこちら>>

*MTLヴォイス&ヴォーカルLesson 12のチラシのダウンロードはこちら>>

 


 

【お申し込み方法】

7月25日(木)20:00〜 メルマガ読者様 先行予約スタート

29日(日)10:00〜 一般予約スタートとなります。

お申し込みはこちらから。(こちらのリンクは7月29日(日)10:00に有効になります)

*メルマガ読者様は7月25日(木)20:00になりますと、メルマガに貼ってあるリンクからお申し込みフォームに飛べるように設定してあります。
*なお、定員に達し次第、以降のお申し込みはキャンセル待ちになります。システム上、「お申し込み受け付けました」というメールが届いてもキャンセル待ちになっている場合がございますので、あらかじめご了承ください。